夢圓文化工作室の動画作品を販売開始

Fictitious Prisonでございます。

サイト開設から約3か月が過ぎ、自サイトでの作品販売も可能になりました。
これからも少しずつですが、コツコツと作品をアップしてきます。

中国でも、数としてはやはり女囚系の作品が多いのですが、女性警官・女看守(女S男M)系の作品も一部には根強い人にがあり、
こうした作品も当サイトで色々とご紹介できたらと考えております。

そして、今回ようやく夢圓文化工作室の男囚作品動画を1作品のみですがアップしました。
画面上部の「動画(Movies)」から商品ページへ入ることができます。

なお、”MY”で始まる品番のものは、全て夢圓文化の作品となります。

実は、この縛られている犯人が夢圓(刘さん)です。
毎作品で女性警官や女看守にかなり激しく虐められるので、見ていて少しかわいそうですが、
本人は、これこそがオレの生き甲斐とばかりに、多くの作品を日々制作しています。

そろそろまた中国に行って彼らと交流したいのですが、いつ実現できるのやら。
それまでは、頑張ってこのサイトを少しずつ大きくしていけたらと思っています。

今後とも、よろしくお願い致します。