0
コラム

なぜ同一人物が出没?

Fictitious Prisonでございます。 皆様、いかがお過ごしでしょうか。 本日、女囚系写真集5作品を販売開始しました。 さて、ここから本日のコラムです。 写真集の編集をしていて、一度触れなく...
告知

夢圓文化工作室の動画作品を販売開始

Fictitious Prisonでございます。 サイト開設から約3か月が過ぎ、自サイトでの作品販売も可能になりました。 これからも少しずつですが、コツコツと作品をアップしてきます。 中国でも、数としてはや...
コラム

長椅子に縛られる拷問

Fictitious Prisonでございます。 こんなマニアックサイトを訪れる人でも、あまり見たことはないかもしれませんが、 中国の時代劇で、囚われの女性が長椅子に脚を延ばしたまま括り付けられ、 踵の下に石なんか...
コラム

「示衆牌」と「亡命牌」

Fictitious Prisonでございます。 こんなマニアックサイトを訪れる人なら絶対見たことあると思うんですが、 中国の囚人が首からプラカードを掛けられていたり、 卒塔婆のような細長い板を背負わされている画像...
告知

今後の作品について

今後の作品について、一つお断りしておきます。 Fictitious Prisonで販売している写真集は、女囚をテーマとした作品です。 実は今まで、中国から送られてきた原版フォルダには、逮捕、勾留、処刑などの場面には ...
告知

Fantiaにファンクラブを開設しました

この度、ファンティア(Fantia)にFictitious Prisonのファンクラブを開設しました。 基本的には新作情報の紹介のみですが、 活動を支援していただける会員様向けのコンテンツを月一ベースでアップする予定です...
撮影所

夢圓文化工作室について

「夢圓文化工作室」について、少しだけご紹介しておきます。 夢圓文化工作室はホームページなどを持っておらず、 作品は一部MJのフォーラムで公開しているものの、当サイトでしか手に入りません。 写真作品はなく、全...
撮影所

MJ影視文化工作室について

「MJ影視文化工作室」について、少しだけご紹介しておきます。 MJは自分たちのフォーラムでも作品を公開しています。 ただし、全て中国語ですし、実際に作品を直接入手するには、 支払いやダウンロードなど、日本人にとって...
新作情報

まずは女囚系の作品を販売開始です

Fictitious Prisonでございます。 サイトも始めたばかりで、色々とやらなければならないことが多いですが、 まずはMJ影視文化工作室の女囚系写真集5作品を販売開始しました。 Lucky逮捕 ...
告知

サイト開設のきっかけについて

当サイトを始めたきっかけについて、簡単に触れておきます。 現在は日本在住ですが、以前中国で暮らしていたことがあり、 とある縁で「MJ影視文化工作室」という撮影所の方々を始め、様々な同志と交流を持つようになりました。 ...