お待たせしました(Thank you for your patience)

Fictitious Prisonでございます。

長いことメンテナンスモードにしていました。

ご存じの方も多いかと思いますが、2021年9月にPayPal、12月にStripeから、
それぞれ事前通告なしにカード決済システムを使えなくさせられ、決済手段を失いました。

そして、サイトの運営上、カード決済は必須と考え、導入に向けて奔走していました。

ありとあらゆる会社に打診しましたが、連絡が無かったり、待たされた挙句審査が通らなかったり、
日本で単なる創作作品を販売するのに、こんなにも苦労するのかと正直辟易しました。

そしてあれこれ動いているうちに、これではいつまで経ってもサイトを再開できないこと、
どこかの会社を通じて何とかカード決済手段を確保したとしても、また事前通告なしに使えなくなるリスクがあること、
加えて、カード会社に配慮して販売したい作品を自主規制しなければならないのであれば、サイト運営の理念に反すると考えるに至りました。

YouTubeチャンネルでも経験しましたが、事前に何の断りもなく一方的にサービスを止められるのは大変なことです。
なので、そうした不確定要素を排除すべく、カード決済は使わないことにしました。
カード会社による表現の自由への介入問題については、また別で書きたいと思います。

なお、カード会社に支払っていた手数料は、Stripeで3.6%、PayPalで約6%、今回打診していた決済会社だと概ね6~7%程度です。

そこで、カード決済を導入しない代わりに、利便性を失う購入者にその分を還元すべく、従来より7%程度引いた価格で販売することにしました。
また、ネットバンキングで同行宛だと振込手数料が0円なので、口座を複数用意しました。

とは言え、決済後すぐにDLできず、振込確認後メールにてDLリンクをお送りする形になってしまいますが、何卒ご容赦いただければ幸いです。
本業がどれだけ忙しくても朝夕2回程度は入金チェックできると思います。(三井住友、楽天、ゆうちょは入金通知メールがこちらに届きます)
また、ダウンロード失敗などの問題に対しては、これまで通り最後まで対応しますのでご安心ください。

ただし、今後も世界中でインフレが進むことが予想され、制作費やサイト維持費用の高騰などにより将来的には値上げがあるかもしれません。
その点につきましては、現時点で事前にお断りさせていただきます。

これから先も、カード会社の意向に配慮せずに作品を発表します。
今更ですが、当サイトの作品は全てフィクションであり、出演者の同意の下に撮影されています。
本人の意思に反して手錠を嵌め、縄で縛って処刑の真似事をしているわけでありませんし、出演者は全員無事に生きています。

コロナの状況次第ですが、当サイト独自の女囚系動画作品も撮影予定です。

カードが使えないことでサイトを離れてしまう人も多いのは理解していますが、
当サイトの活動に賛同いただける方々には、これまで以上のご愛顧をお願い申し上げます。

We’ve been in maintenance mode for a long time.

As many of you may know, Paypal and Stripe took away our credit card settlement.
So, we were struggling to introduce it again for 2 months.

We consulted with various companies, but it was just a waste of time.
We didn’t know it was such a difficult thing to sell our mere creations through credit card payment structure.

And we come to think that even if we manage to get back some credit card settlement, we may easily lost it again without prior notice.
In addition, we want to sell what we like, without considering card company’s self-centered ideology.
So, we decided not to use credit card payment system to eliminate such risks.

The transaction fee paid to the card company was 3.6% for Stripe, about 6% for PayPal.
And we were told that it was 6-7% for the settlement company that we consulted this time.

Therefore, instead of introducing credit card settlement to our site, we decided to give it back to the purchasers who lose convenience.
We sell our items at a price that is about 7% less than before.

However, you can’t download your purchases immediately.
The DL link will be sent by e-mail after confirming your payment has been done.

Now, basically, we just accept bank transfer payment.
But we know that bank transfer from abroad takes much time and transaction fee is relatively expensive.
*”Wise” may save those a bit.

So, we will accept crypto payment for foreign customers.
You can pay by those cryptocurrecies dealt in bitFlyer.

But we need to make agreement about exchange rate in each transaciton because they have large fluctuation.
Feel free to ask us by replying to the mail we send after receiving your order.
We offer the price of bitFlyer first and you can decide you will accept it or offer your price based on something reliable.

We hope your continuous support and thank you for your patiance during our site was closed.
Your idea for payment method on our site is always welcomed, give us your feedback or suggestions.